川越・鶴ヶ島・朝霞・東松山・ ふじみ野・坂戸・入間・毛呂山の学習塾・個別指導「トーゼミグループ」

トーゼミ本部事務局11:00~21:00 TEL:049-233-2331 トーゼミは、子どもたちに「夢」と「笑顔」を提供する塾です。

川越・鶴ヶ島・朝霞・東松山・ ふじみ野・坂戸・入間・毛呂山の学習塾・個別指導「トーゼミグループ」

トーゼミは、子どもたちに「夢」と「笑顔」を提供する塾です。 トーゼミ公式Twitter トーゼミ公式Youtube トーゼミ本部事務局11:00~21:00 TEL:049-233-2331 校舎を探す お問い合わせ 資料請求

お知らせ

2020.7.10
埼玉県公立高校入試最新情報!(10/19更新 学習塾トーゼミグループ)

ここでは公開できる埼玉県入試の最新情報をお伝えしていきます。
最新情報を早く手に入れてしっかり準備しましょう!

■2020年10月19日
北辰テストの結果が返ってきました。志願者数動向についてです。

今年は、新型コロナウイルスの影響もありできるだけ早く進学先を決めたい
といった生徒が多いようです。
私立高校の個別相談会は早めに参加したほうが良さそうです。

公立については、9月同様、大宮・市立浦和・所沢北・川口市立・川越南・
市立川越(普通)・朝霞西は昨年度の第一志望者数を上回る人気です。

特に、大宮・川口市立・所沢北・市立川越(普通)は、昨年と比べ50人以上
志望者が増えています。

浦和一女・川越女子・浦和西・朝霞・志木は若干の増減がありますが、
昨年とほぼ変わらない志望者数となっています。

浦和・川越・浦和西・蕨・和光国際・所沢・浦和南は昨年と比べ志望者数は
減っていますが、人気校ですので油断は禁物です。

いよいよ10月も後半です。体調管理をしっかりしながら志望校に向けてがんばりましょう!

 

■2020年10月10日
先日発表された公立高校の選抜基準の中で変更されたものを
ピックアップしました。
ご不明点は校舎までご連絡ください!

高校名

変更点

市立浦和

内申比率が1:1:3から1:1:2に変更

所沢北 

理数科が傾斜配点を採用→数学・理科の点数が2倍

和光国際

内申比率が1:1:3から1:1:2に変更(普通科・外国語科共通)

所沢

内申比率が1:1:3から1:1:2に変更

入間向陽

第一次選抜(調査書の得点×1.00)の割合が80%→65% 
第二次選抜(調査書の得点×0.64)の割合が18%→33%
(当日の入試得点が高い人が合格する割合が増えた)

志木

第一次選抜(調査書の得点×1.00)の割合が80%→70%
第二次選抜(調査書の得点×3.00)の割合が20%→30%
(内申点が高い人が合格する割合が増えた)

狭山経済

第二次選抜(調査書の得点×2.40)の割合が15%→17%
第三次選抜(特別活動による選抜)の割合が5%→3%

ふじみ野(普通科)

内申比率が1:1:3から1:2:2に変更

川越初雁

第二次選抜(調査書の得点×3.00)の割合が20%→17%
第三次選抜(特別活動・その他・面接による選抜)の割合が0%→5%
(特別活動・その他・面接による選抜で合格する枠ができた)

 

■2020年9月19日
9月実施の北辰テストが返却されました。
その中で近隣高校の第一志望の人数に注目すると

大宮・川口市立・川越南・市立川越の4校は昨年同月と比べ、第一志望者が
増え例年通りの人気となっています。
特に、大宮・市立川越は大きく増加しており、競争率の上昇も予想されます。

昨年人気のあった朝霞は、今年度も増加し、昨年同様の競争率になることも予想されます。
朝霞西は、昨年度大きく競争率を下げましたが、今年は人気が戻ってきています。
また、所沢北も例年通り人気が集まっています。

一方、浦和・川越・浦和西・和光国際・所沢・浦和南の第一志望者数は減少しました。
減少したからといって人気が下がったということではなく、第一志望者数が多いことに変わりは
ありません。

今年は、新型コロナウィルスの影響で例年とは異なった対応が必要となります。
ほとんどの学校で、学校説明会や個別相談会が予約制となっています。学校説明会や個別相談会は、
事前に予約をした上で、ご参加ください。

詳しくは各校舎の校長にお尋ねください。

志望校を本格的に決める時期です。ぜひご家族で話し合いの時間を取ってください。

全員が第一志望の高校に合格できるように私たちも全力でサポートします!
がんばりましょう!

 

■2020年9月10日
今年度の埼玉県公立高校の選抜基準が発表されました。
ついでに部活動の成績の評価についても発表されましたが、今年の受験生の部活動
の評価は中3の分はしないそうです... 中1、中2の成績のみを評価することになり
ました。(大会がなかったのでしょうがないですが...)

 

■2020年7月10日
新型コロナの影響で東京都が入試の出題範囲の縮小を発表していましたが、
埼玉県も同様に出題範囲が縮小されることが発表されました。

・埼玉県の発表

教科

配慮の内容

国語

次の内容は出題しない。

  • 第3学年における言葉の特徴やきまりに関する事項のうち、慣用句・四字熟語などに関する知識
  • 県内市町村立中学校で使用している第3学年の教科書で学習する漢字の読み書き

社会

公民的分野において、次の内容は出題しない。

  • 私たちと経済
  • 私たちと国際社会の諸課題 

数学

次の内容は出題しない。

  • 相似な図形のうち、日常生活で相似な図形の性質を利用する場面
  • 円周角と中心角
  • 三平方の定理
  • 標本調査

理科

第1分野において、次の内容は出題しない。

  • 科学技術と人間

第2分野において、次の内容は出題しない。

  • 地球と宇宙
  • 自然と人間

英語

次の内容は出題しない。

  • 関係代名詞のうち、主格のthat、which、who及び目的格のthat、whichの制限的用法(接触節も出題しない。)
  • 主語+動詞+whatなどで始まる節(間接疑問文)

※ただし、教科書で扱う語彙はすべて出題範囲とする。

詳細はこちら(埼玉県のホームページへ)

トーゼミは従来のカリキュラム通り本来学習するべき範囲までしっかり授業します。
もちろん入試直前の対策では入試の範囲に絞って対策を行いますのでご安心ください。

範囲が少し縮小されましたが、入試問題が簡単になるわけではありません。
しっかり勉強して万全の状態で入試を迎えましょう!

私たちが全力で応援します!一緒にがんばりましょう!!

 

・2020年7月1日

●オンライン入試講演会実施中です。どんどん参加高校が増えています。
 こまめにチェックしてください!

 オンライン入試講演会

●先日行ったオンライン受験説明会の動画(塾生対象。一部)もアップします。
 ぜひご覧ください

 ・大学入試について
 ・公立高校入試制度・開示得点について
 ・公立高校入試問題分析

●2021年度入試の募集人数や傾斜配点の様子、学校選択問題実施校などが
 発表されました。以下の記事をご覧ください。

ご不明点は校舎までお気軽にご連絡ください。経験豊富なスタッフが親身に対応いたします。

 

20200702160345 20200702160359 20200702160406 20200702160413 20200702160422

 

 

049-277-5753